産業ガス関連

産業ガス

酸素

鉄鋼、造船、橋梁等の分野で燃焼、加工用途として、またパルプ漂白、排水処理、ゴミ燃却処理等の環境事業や発酵・養殖向け等幅広く使用されています。

酸素ガスの写真

窒素

不活性ガスとしての性質と冷熱利用で、半導体、金属熱処理、化学、食品、セラミック等と広い分野にわたり使用されています。

窒素ガスの写真

アルゴン

不活性ガスの特性を利用して酸化、窒化を嫌うアルミ等の非鉄金属の溶接加工、チタンシリコン高純度物質等の精錬加工、AOD製鋼等に大量に使用されています。

アルゴンガスの写真

炭酸ガス

無色無臭の不活性ガスで、常温常圧では気体(炭酸ガス)ですが、圧縮冷却で容易に液化し(液化炭酸)、 その気体を大気圧下に放出すると雪状(ドライアイス)になる特性を有し、シールド材、冷却材、化学原料等に幅広く利用されています。

炭酸ガスの写真

ヘリウム

当社は国内でも数少ないヘリウムの充填工場を保有しています。原産国から液体ヘリウムを大型のコンテナで受け入れ、デュアーに充填し 、MRI用の液体ヘリウムとして供給するほか、トレーラーやシリンダーにヘリウムガスとして充填し、半導体業界をはじめ各方面に供給しています。

ヘリウムガスの写真

混合ガス

ヘリウムガスをベースとした3種・4種のレーザー発振ガスや高性能溶接用シールドガス及びリークテスト用等の混合ガスを製造・販売しています。 自社設備の質量混合装置を用いることにより低コスト・短納期かつ多品種・少ロッドに対応しています。アルゴンベースの溶接用混合ガスも各種取り扱っております。

混合ガスの写真

水素

新たに水素ガスカードル及びシリンダーの充填を開始し、半導体、光ファイバー、セラミックス、医薬品、各種化学品・金属加工メーカーをはじめ、様々なお客様に供給しています。近年はクリーンエネルギーとして注目されています。

水素の写真

アプリケーション

溶接・切断関連

高精度・高効率化が求められる生産現場。作業用の工具からワイヤーや電極などの溶接材料、溶接ロボットシステムの提案を通じて、お客様のご要望をカタチにしてまいります。

溶接・切断関連の写真

半導体関連

エレクトロニクス向けのケミカル製品や電機電子材料など、消耗品から原材料にいたるまでお客様のニーズにタイムリーにお応えします。

酸素ガスの写真

配管設備工事

ガスの供給に関わる設備設計や配管工事も手掛けています。高圧ガス制御に関する高い技術力と、 長年にわたって蓄積されたノウハウを活かし、お客さまの環境にあわせた最適なな供給設備を設計、施工いたします。

酸素ガスの写真

供給形態

シリンダー供給

各種ガスをシリンダー(ガスボンベ)に充填し、1本からトラックでお客様のもとへお届けします。工業用から研究用まで、さまざまな用途への少量供給が可能です。 ガスビジネスの原点であり、お客様の多様なニーズにきめ細かくお応えする供給ネットワーク(竹中運輸株式会社)を有しています。

シリンダー供給の写真

タンクローリー供給

大型プラント工場などで生産した各種ガスを、液化ガスローリーや圧縮ガストレーラーによってお客様の工場のCEタンク(液化ガス貯槽)などへお届けしています。 極低温の液化ガスは、お客様の工場内に設置されたCEタンクから蒸発器で気化させて使用します。充填シリンダーでは少量な場合や使用量が一定でない場合に最適です。

タンクローリー供給の写真

医療福祉関連

医療用ガスの写真

医療用ガス

生命の源である酸素。肺が空気中の酸素を十分に取り入れることが出来ない場合、それぞれの原因に適する方法で酸素を与えると生体機能の改善に著しい効果を発揮します。 そのほか、イボの除去などの冷凍手術や細胞保存に使われる窒素や腹腔鏡外科手術に使われる二酸化炭素などを供給しています。

介護機器の写真

介護機器

従来の介助負担を大幅に軽減し、安全で効率のよい入浴環境を実現する介護シャワー入浴装置『美浴』など施設向け機械入浴装置や介護ベッドなど介護用品を豊富に扱っております。

AEDの写真

AED販売

高度管理医療機器等の販売・賃貸業の許可を取得し、AED(自動体外式除細動器)の販売を行っています。心臓発作で心室細動となった場合、AEDで2分以内に電気ショックを与えれば救命の確率が80%以上になります。 こんにち年間7万人が心臓突然死で亡くなっているなか、AEDの普及を通じて救える命を守ります。

<日本光電HP AEDライフ>
http://www.aed-life.com/

その他

フロン破壊・再生の写真

フロン破壊・再生

エアコンや冷蔵庫に使われているフロンやハロン・SF6は地球温暖化係数が高く、回収しないで廃棄するとやがてオゾン層を破壊し環境破壊の原因となってしまいます。 こういった温室効果ガスといわれるガスを回収し、専門業者で破壊または再生します。
新冷媒においてはR410Aよりもさらに地球温暖化係数の低いR32の販売を促進しています。